ご覧いただきありがとうございます😊💕

こちらは実話ですがフィクションを混ぜて描いております☺️




❤️前回までのお話❤️




✨第21話✨

義実家の引っ越しの準備が進んでいる様子はなく、引っ越しの日が近づいてきます。
76250AE2-71E6-4D0A-AC64-9AC35283D143







CE741F4C-AC42-40BE-9006-403238978DA1





4B3CA272-04B8-41CB-8D0B-74E6E94CBE53






A5F398FD-4ABA-4869-B65F-DC5AA719A335





C4A8F574-9BBF-48A6-BDBB-1726D8EB8C42





A8384078-A60C-4089-94C8-3E7132DFA943





AC264C43-95E0-4C8D-A1CF-4E7122C7011C




7950193E-8208-4120-A63B-4AFA14CFCE5A





7A65DA4E-1DE2-4235-9055-C2AFFD105DAF

お義母さんの様子が私の考えすぎなのか。
でも当時長く住んだ家を引っ越すのを寂しく思っているというお義母さんの気持ちをどういう方法だったか忘れてしまったけど後に聞いたような記憶もあります。

お義母さんはとても愛情深く、繊細な方です。



そしてお義父さんはこの引っ越しに関しては相変わらずノータッチです😭


私は義家族でも誰かが元気がないとめちゃくちゃ気になります💦
それをまた見てしまったりすると余計気になって💦
だからといってズカズカ入り込んでいくことはしないようにするけれど、
でも義家族が何かあったことに対して嫁という立場はほんとに難しいなとこの後も何度も思うことになります。


夫はお義母さんの変化に気づいているのかいないのか、いつもこういう時、私に考えすぎだと言います💦




Instagram
https://www.instagram.com/nekojima2_manga/



★現在こちらも連載中★


★過去の人気連載はこちら★


★過去の連載はこちら★




★他にも読み切り漫画あります★